FC2ブログ
武装錬金ビフォー.
はじめに
この小説は、原作武装錬金において描かれなかった
ヴィクトリアとムーンフェイスを中心としたホムンクルスの反乱劇について、
原作コミックス全十巻をもとに描いた二次創作武装錬金小説です。
原作「コミックス」の内容をある程度把握していることを前提に物語を進めています。
あらかじめご注意ください。
当然ながら作者様、関係各社様とはいっさい関係ありません。
また、小説版やアニメ版、ゲーム版などにおける設定から、
都合のよいものだけをピックアップする手法をとっているため、
それらとは相応の矛盾等発生しています。
まあ、コレはこれとして楽しんで下さい。


目次
(プロローグ「アフターファイナル」
第一話「諦めるつもりはない」
)
(第二話「夜明けの抜け道」)
(第三話「諦めるつもりがないなら決戦だ」)
(第四話「夜が明けたら決断を要す」)
(第五話「THE ANOTHER SECOND,and THIRD」)
(第六話「エモーション・シフト」)
(第七話「早坂姉弟の墓場」)
(第八話「もう一つ、キミは強くなった」)
(第九話「カーニバルを要す」)
(第十話「敵は全てLet’sお見舞い」)
(第十一話「everybody同類項」)
(第十二話「スラッシュゼータ 夢見た楽園」)
(第十三話「GIRL MEETS BLACK BLACK」)
(第十四話「FADE TO EATER」)
(第十五話「Crimson MONSTER」)
(第十六話「偽善逃避」)
(第十七話「ニュートンアップルエモーション(前編)」)
(第十八話「ニュートンアップルエモーション(後編)」)
(第十九話「終結の夜と新たなる負の世界の夜明け」)
(第二十話「仮面の心、心の仮面」)
(第二十一話「戦士の胎動」)
(第二十二話「井の中の蛙の敵は誰だ」)
(第二十三話「一人ぼっちの逃避行」)
(第二十四話「EXCEL GIRL GONE」)
(第二十五話「舞夜」)
(第二十六話「ミッドナイトホムンクルスVS.ミッドナイトホムンクルス」)
(第二十七話「強い意志沸き立つ、新たなる出撃の鼓動昂ぶる」)
(第二十八話「戦士・カズキの墓はない」)
(第二十九話「開戦、ファイナルラウンド」)
(第三十話「a friend of nobody」)
(第三十一話「死心死体の女」)
(第三十二話「殺すロックオン、任せて」)
(第三十三話「大事な存在を再殺せんとする強い意志」)
(第三十四話「武装錬金エンバーミング」)
(第三十五話「死守とミッドナイトラン」)
(第三十六話「沸き立つ死(前編)」)
(第三十七話「湧き立つ死(後編)」)
(第三十八話「a BOY」)
(第三十九話「黒く死に熱く死に甘く死ね」)
(第四十話「デイ・アフター・ファイナル」)
(第四十一話「カーニバルにもしもはない」)
(第四十二話「世界を守る戦士の出撃」)
(第四十三話「シフトラン・ゼロ」)
(第四十四話「夜戦十文字」)
(第四十五話「FLAME and FLAME and FLAME!」)
(第四十六話「ホムンクルスのエンバーミング」)
(第四十七話「ホシアカリ」)
(第四十八話「a GIRL」)
(第四十九話「not so MONSTER」)
(第五十話「Go to end 」)
(第五十一話「錬金の戦士の選択」)
(第五十二話「この鼓動の全てをキミに」)
(第五十三話「アフター【bravo and...】 」)
(最終話「ビフォーピリオド and ピリオド」
エピローグ「もしもキミがカズキの選択を信じるならば」
)

改訂版(全編を通して大幅修正)
武装錬金B.

おまけページ
ライナーノートアナザー
ライナーノートアナザー2
ライナーノートアナザー3
ライナーノートアナザー4
ライナーノートアナザー5
ライナーノートアナザーあとがき

ご感想お待ちしています。リンクフリーです。





スポンサーサイト



2009/05/05(Tue) | 小説・武装錬金B. | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ライナーノートアナザー・あとがき。
言い訳とかをしたくて書いたわけじゃありません。
ただ、行間にこめたかった思いとかをここに残したいだけで。

最後のライナーノートアナザー。
ライナーノートアナザー・あとがき。
続きを読むからどうぞ。




続きを読む
2009/05/04(Mon) | 小説・武装錬金B. | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
最終話 ビフォーピリオド and ピリオド
(第一話~第三十話はコチラから)
(第三十一話「死心死体の女」はコチラ)
(第三十二話「殺すロックオン、任せて」はコチラ)
(第三十三話「大事な存在を再殺せんとする強い意志」はコチラ)
(第三十四話「武装錬金エンバーミング」はコチラ)
(第三十五話「死守とミッドナイトラン」はコチラ)
(第三十六話「沸き立つ死(前編)」はコチラ)
(第三十七話「湧き立つ死(後編)」はコチラ)
(第三十八話「a BOY」はコチラ)
(第三十九話「黒く死に熱く死に甘く死ね」はコチラ)
(第四十話「デイ・アフター・ファイナル」はコチラ)
(第四十一話「カーニバルにもしもはない」はコチラ)
(第四十二話「世界を守る戦士の出撃」はコチラ)
(第四十三話「シフトラン・ゼロ」はコチラ)
(第四十四話「夜戦十文字」はコチラ)
(第四十五話「FLAME and FLAME and FLAME!」はコチラ)
(第四十六話「ホムンクルスのエンバーミング」はコチラ)
(第四十七話「ホシアカリ」はコチラ)
(第四十八話「a GIRL」はコチラ)
(第四十九話「not so MONSTER」はコチラ)
(第五十話「Go to end 」はコチラ)
(第五十一話「錬金の戦士の選択」はコチラ)
(第五十二話「この鼓動の全てをキミに」はコチラ)
(第五十三話「アフター【bravo and...】 」はコチラ)




それではオリジナル武装錬金小説、「武装錬金ビフォー.」最終話です。
続きを読むからどうぞ。

続きを読む
2009/05/01(Fri) | 小説・武装錬金B. | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
第五十三話 アフター【bravo and...】
(第一話~第三十話はコチラから)
(第三十一話「死心死体の女」はコチラ)
(第三十二話「殺すロックオン、任せて」はコチラ)
(第三十三話「大事な存在を再殺せんとする強い意志」はコチラ)
(第三十四話「武装錬金エンバーミング」はコチラ)
(第三十五話「死守とミッドナイトラン」はコチラ)
(第三十六話「沸き立つ死(前編)」はコチラ)
(第三十七話「湧き立つ死(後編)」はコチラ)
(第三十八話「a BOY」はコチラ)
(第三十九話「黒く死に熱く死に甘く死ね」はコチラ)
(第四十話「デイ・アフター・ファイナル」はコチラ)
(第四十一話「カーニバルにもしもはない」はコチラ)
(第四十二話「世界を守る戦士の出撃」はコチラ)
(第四十三話「シフトラン・ゼロ」はコチラ)
(第四十四話「夜戦十文字」はコチラ)
(第四十五話「FLAME and FLAME and FLAME!」はコチラ)
(第四十六話「ホムンクルスのエンバーミング」はコチラ)
(第四十七話「ホシアカリ」はコチラ)
(第四十八話「a GIRL」はコチラ)
(第四十九話「not so MONSTER」はコチラ)
(第五十話「Go to end 」はコチラ)
(第五十一話「錬金の戦士の選択」はコチラ)
(第五十二話「この鼓動の全てをキミに」はコチラ)


それではオリジナル武装錬金小説、「武装錬金ビフォー.」第五十三話、
大増文量でお送りしています。 続きを読むからどうぞ。



続きを読む
2009/04/19(Sun) | 小説・武装錬金B. | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第五十二話 この鼓動の全てをキミに
(第一話~第三十話はコチラから)
(第三十一話「死心死体の女」はコチラ)
(第三十二話「殺すロックオン、任せて」はコチラ)
(第三十三話「大事な存在を再殺せんとする強い意志」はコチラ)
(第三十四話「武装錬金エンバーミング」はコチラ)
(第三十五話「死守とミッドナイトラン」はコチラ)
(第三十六話「沸き立つ死(前編)」はコチラ)
(第三十七話「湧き立つ死(後編)」はコチラ)
(第三十八話「a BOY」はコチラ)
(第三十九話「黒く死に熱く死に甘く死ね」はコチラ)
(第四十話「デイ・アフター・ファイナル」はコチラ)
(第四十一話「カーニバルにもしもはない」はコチラ)
(第四十二話「世界を守る戦士の出撃」はコチラ)
(第四十三話「シフトラン・ゼロ」はコチラ)
(第四十四話「夜戦十文字」はコチラ)
(第四十五話「FLAME and FLAME and FLAME!」はコチラ)
(第四十六話「ホムンクルスのエンバーミング」はコチラ)
(第四十七話「ホシアカリ」はコチラ)
(第四十八話「a GIRL」はコチラ)
(第四十九話「not so MONSTER」はコチラ)
(第五十話「Go to end 」はコチラ)
(第五十一話「錬金の戦士の選択」はコチラ)


それではオリジナル武装錬金小説、「武装錬金ビフォー.」第五十二話、
大増文量でお送りします。 続きを読むからどうぞ。



続きを読む
2009/04/01(Wed) | 小説・武装錬金B. | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ