FC2ブログ
ジャンプ39号雑感
リンク欄を強化しまくりたい感じの衝動に駆られながらも
なかなかその一歩が踏み出せないヘタレた感じで
まあそろそろボチボチ動き出したいやら出したくないやらそんな感じでこんにゃちわ。
まあ最近はそんな感じですって感じす。

うん、なかなか頭悪い文章がかけました感じ。


あとどうでもいい話、今この本がかなり欲しいです
近場のちっこい本屋にあるかなぁ。


ほんでは、遅れに遅れたジャンプ感想やっとく感じで行こうと思います。
今更感アリアリですが、とりあえずネタバレしてますよってーます感じー。
続きを読む
スポンサーサイト



2006/08/31(Thu) | 週刊少年ジャンプ感想 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
読書一口感想文
マーガレット・ミラー「耳をすます壁」って本を読了しました。
ゲロ吐きたくなるぐらい面白かったです、冗談じゃなくて。
でも、とんでもないレベルの物語でしたよ。
中盤以降はすさまじいの一言。

ラストまで一瞬たりとも目を離してはいけませんて感じ。
心底すさまじかったと思います。

吐き気をもよおす物語でした
良い意味かどうかはわかりませんが、悪い意味じゃあなくて。

良い本を読みました。
今はとにかくゲロ吐きそうです。

そこはかとなく胸糞悪くなるでしょうので、
深くじっくりびっしり何度でも読むのはあまりオススメしませんが、
さらっと読む分には極上の余韻をお約束します。
あの余韻を私は極上と呼びますかねぇ、どうだろ。
でも凄い余韻でした。「してやられた」
2006/08/31(Thu) | 雑感ごった煮 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
風邪ひきました
というわけでどうも風邪をひいてしまったようです。
というのも慢性的な鼻炎を患ってるために
鼻水ぐずりだしても風邪ひき始めなのかどうなのか
非常に判別しずらいのですね。
今日一日、鼻炎薬が一向にキク気配無しだったんで
これは風邪だと自分診断しました。

しかし八月の終わりに風邪ひくとか、
高校生の頃なら死を覚悟するかもしれませんね
いいえ私はそんなことありませんでしたフフフ

夏休みの宿題なんて一日もあれば丸写しできますからね!
むしろ答え冊子が配られる新学期以降まで数学の問題集なんか放置だ放置!

数学の必要ない国公立大学って実は地味に多いですからね。

まあそれはともかく。
今週のジャンプ感想は作者急病のために遅れます。
いや元々今日中に書いちまう気なかったんですけどねごめんなさい。
2006/08/28(Mon) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
うわぁぁぁああああ
うわあぁぁぁあああああ(WWEのネタバレと言えなくもない、注意)
続きを読む
2006/08/26(Sat) | WWEをげほげほと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
連絡事項その他
拍手にておそらく来月発売のジャンプレボリューション収録
「エンバーミング」の感想のリクエストらしきコメントを抱いきました。
購入及び読了次第書こうと思ってますのでお待ちくださいませませ。
拍手感謝いたしますでございますー。

ウルジャン感想はちと休載て感じで失礼させていただきますね。
ニードレスが期待どうりの展開でうひょーっでした。
SBRは涙で前が良く見えませんでしたおよよよ。
続きを読む
2006/08/26(Sat) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
戯戯言
この夏休みは、ちまちまと小説を読んでます。
こういう時間が存分にとれる夏休みは本当に幸せ。
なんていうか、吉良吉影は静かに暮らしたい。みたいな。
ああこれだと私が殺人鬼の人みたいですねそれは否定しなきゃ。

まあそれはそれとして。
わたしが心底心酔してる作家様というのがおりまして
その方の本は、たった一冊だけ読んだだけなんですが
その一冊が一生モノの一冊でしてでして。
爽やかな敗北というものを味あわせてくれたんですね、読後感が。

そんなわけで先日図書館でその方の本を偶然新たに発見いたしまして
もうその日のうちに読破したわけなんですが
それまた、私に凄いしっくり合うものでした。
面白かったです。
これで二冊読んだことになりました。読書経験値UPッ。

ああいった話を思いついて形に出来る人に凄いあこがれます。
いつか年食った時にその境地に達したいものです。

シャーロット・アームストロング。
自分の憧れの作家様の一人です。

というわけで今の自分はとっても穏やかな余韻に浸ってます。のほほんと。
2006/08/24(Thu) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジャンプ38号雑感
というワケでどうもこんばわ。
のんびり更新ジャンプ感想です。
赤マルは、べしゃりと某コラボ目当てに購入しましたが、
特に需要がなさげなんで感想は書かないっぽいです。
まあリクエストがあれば別ですけどねー。
あればその熱意に応じて書くと思いです。

そんな感じで、普通の支離滅裂ジャンプ感想
ネタバレしてますよってけつかるさかいにおます。
続きを読む
2006/08/23(Wed) | 週刊少年ジャンプ感想 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
優しいWWE講座
最近、ちまちまと時間を見つけてはFF4をやってます。

最初は自分もキャラの名前をぶそれん辺りからひっぱってこようかと思ったんですが
どうもヒロインを見たときに「ビッチ臭がする!」とニュータイプってしまったので
一転、これまた自分の大好きなWWEから名前を引っ張ってくることにしまして。
なんだか、これが脳内変換バッチグーだったんです。

せっかくなんで、私が普段やたらわかりにくい知りつつも
ついつい走ってしまうWWEというものについて
FF4を教材に紹介してみようと思います。

まあ、予備知識として。少々。

そもそもWWEというのは、「ワールド・レスリング・エンターテイメント」の略でして
文字通り「娯楽に徹した世界最高峰のプロレス」って感じなんですね。
彼らは、客に楽しんでもらうためにあえて楽しめない展開を挟んでみせるぐらい
なんでもアリな、それはもう素晴らしいショーなわけなんです。
ちょっと悪い子供心の持ち主に凄いオススメ。

というわけで、WWEの中でも私のご贔屓なレスラーとかそのへんを、
FF4においての主人公チームのキャラに沿って紹介していこうと思います。
どこまでがWWEネタでどこまでがFF4ネタかはご自身でご判断くださいませ。

続きを読む
2006/08/20(Sun) | WWEをげほげほと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Rock you rocked me!
今日の金曜ロードショー「ロック・ユー」って
「ジュースティング」スラッシャーの元ネタな映画だった気が。

これは見ないといけませんなぁ。
狂信者としましては。



追記
めさめさおもろかったです。なんとも自分好みな映画でした。
蝶サイコーっしたよぉぅぃぇぃ。
以下適当に記憶の限り感想

・背景のハングマン
もっそいシュールですごいよかったです。話になんの関係もないのに、こんなん背景でぶらさげたスタッフにプリーズ拍手喝采。
・序盤のジェフリーのhide郎張りのススリングなプレイ
各地で絶賛の声だと思います。以下オーディエンスの声
「なんてスリリングなプレイだ…」
「見てるだけでハラハラしちまうぜ!」
「きゃあ!!」「あ…危ない!!」「うまい!!」
「キャアアア!!」「今度こそダメだ!!」「うまい!!」

もう2時間の間、脱ぐのを期待しまくってみてました。この映画ではジェフリーが一番好きです。
・変な頭しかしてないヒロイン
毎回髪型を変えて登場するヒロイン様。被り物から髪型から、芸が細かくてCOOLでした。名前は覚えてないけど、記憶に残るキャラクターでしたあっはっはー。
・ウィリアムの親父の一語一句がかっこよかった
・ジェフリーの前口上も蝶サイコーでして。
・まるでプリンスの仕込みだったかのように態度が360度かわる下々の者共

COOLでした。


まあなんていうか、めちゃくちゃ面白い映画ってヤツですごい満足度です。
あーおなかいっぱいすわー。
手紙のところとかもう最高に好き。
2006/08/18(Fri) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
厄DAY AFTER YESTERDAY
とういわけで今日は、なんだかなぁな一日でした。
悪意すら感じる運命ってヤツをひしひしと味わいました。
ありえない角度からの攻撃集中砲火ぐぎゃーの雨嵐。
夜が近づくにつれてテンショゲージが下がる下がる。

というわけでかなり打ちひしがれてます。
別に自分ひとりの不幸ならいいんですが、周りを巻き込むのはキツイすわー。

こういう何してもうまくいかない日ってなぜに存在するんでしょかね。
次にくる何しても絶好調な日が待ち遠しいです。一日千秋ってヤツだッ。

いいことばかりではないさ
さあ、つぎのとびらをのっくしよう。
明日ね。

今日はきっと何しても駄目な日だと思うんでおとなしくしてようと思います。
じゃあ風呂でも入ってこようかな(死亡フラグ)
浴槽の花嫁にならないようにだけは気をつけないと。青ひげ青ひげ。
2006/08/17(Thu) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
武装錬金ラストエピソード更新停滞に関するお知らせ
夏休みということで、時間を見つけては
ちまちまと横のカテゴリ・武装錬金小説を書きすすめてるんですが、
手元に全巻が揃ってないせいで、公開することができない状態にあります。

というのも、自分が書いてるこの武装錬金ラストエピソード
「新しいことは極力付加しない」というスタンスでやってるために
(いいかえれば、「あくまでも解釈のひとつを提供する」て感じで)
どうしても引用が多くなりがちなんですが
そこんとこが見事に裏目った感じです。
ぶっちゃけ引用したい台詞とかがうろ覚えなんですね、一部。

とりあえずプロットだけできるだけ立てといて、
下宿場に戻り次第ガンガン更新できたらと思ってます。

そんな感じで、お待ちの方がおられましたら、もうしばしお待ち下さい。
九月中には完結させます。これは宣言しときます。
というかアニメ化で矛盾とかが発生してほしくないだけなんですがね。

やれることは全部やろうと思ってます。
目指すは、原作での描写全てにしっかりと意味をもたせること。
全て書き終えたら、「ライナーノート・アナザー(仮)」とでも称して
解説じみたこともやろうと思っています。
文章力のなさを少しでもカバーできたら、と。
まあ苦労話とか語りたいだけなのかもですが。

そんな感じで長らく更新できていない武装錬金小説ですが、
もうしばしお待ちくださいませ。
ここからが自分の本当にやりたかった展開に入ります。
真実のひとつを提供できる物語を描けたらと思っています。
あとは書き上げるだけです。


既に書き終えた最終話、
個人的にも「今の自分にはこれ以上のものは書けない」ところまで
いったつもりです。
その最終回が無事公開できるその日まで、もうしばしお待ちくださいませ。
終着点へ向けて、できる限りの形で、脳内の物語を紡ぎます。


あんまり放置しとくのもなんなので、ここで少し声明って感じでひとつ。
2006/08/16(Wed) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ガンガン九月号雑感
はじめに、ガンガン全作品感想はやってませんよん。
というか先月の反動なのか、物凄い手抜き全開です。
とりあえず書いた感アリアリ。
まあ夏休みなんで勘弁してくださいケキゃきゃきゃキャ。

そんな感じでネタバレしてますよー。
続きを読む
2006/08/14(Mon) | 月刊少年ガンガン雑感 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ジャンプ36・37合併号雑感
というわけで先週はジャンプ感想をサボってすいませんでした。
まあそういうワケで、せっかく合併号なワケですし
今更の、このタイミングで書き上げました。
37号の早売り感想だと思って楽しむといいと思います
どうしてもそう思えない人は、表紙一枚目を破って
無理やり今週発売のジャンプだと思ってください。
正直高菜さんの水着姿が一番良い感じでした(なんのだーだーだー)
野郎は…太臓かな。

そんなワケでジャンプ感想です。
ネタバレの世界へようこそ、厳しいなネタバレの世界。
続きを読む
2006/08/13(Sun) | 週刊少年ジャンプ感想 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
色々あったけど、私この町なんて滅べば良いッ。薙ぎ払え!
という訳で帰省中です。こんな町滅べばいいんだなんだってー。
そんなワケで夏休みを楽しませてもらってます。
遊びや堕落もほどほどに、そろそろ、やることをハジメタイトコロ。
そんなわけで、のんきにらいふごーずおんしてます。

あと、今さら感ありありですが、
とりあえずちまちまとジャンプ感想書いてますね。
日曜あたりに早売りと称して更新できたら良いなとかそんな感じ。
ホントは書く気なかったんですが、
なんとなく合併号ってコトでのんびり書いてます。
のんびり文章を書けるのって素晴らし。


そんな感じで私は元気です。
命を大切にしないヤツはこの二言をくれてやる、“(放送☆禁止)”!!

そんな感じで、どうにもゲド戦記に対する酷評って
聞いててあんま良い気しないのが多いと思います。
色んな人が楽しめたら、それは傑作。
だけど楽しめなかったからって、即駄作に直結するわけじゃなくて。

エンターテイメントなんて、楽しめる人が楽しむもの。
そんな感じで、どうにもゲド戦記に対する酷評って
聞いててあんま良い気しないのが多いと思います。
特に、「面白くなかった」って一点だけで評価してるのは。

単に「面白かった」って感想はアリなんですけどね。
批判っつかそういうのって簡単なようで実は凄い至難の技。

まあゲドに関しては、
まだ見てないんで私に何も言う資格は無いのかもしれませんが。

そんな駄コラムで茶を濁したところでさようなら。
「立ったー、茶柱が立ったーっ。」
(マンダム発動、数秒前に時は戻る)
「茶柱の弱虫!」
やっぱハイジって無茶苦茶な子だぁ。脱兎。
2006/08/11(Fri) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
He is back!! and He will show up soon?!
いやぁ、最高にご機嫌って気分でこんにちわ。
そういうワケでWWEのお話。
ストーリーのネタバレってヤツではありませんが、
とりあえずネタバレなんで興味のある方は続きからどうぞ。
というかWWE好きは見とけ知っとけーっ。

つかもうアレだ、ここで言っちまいましょうか。

JEFF IS BACK TO WWE!!

ジェフがWWEと再契約に至ったそうです。
まあテストとかシャノンムーアとかの例から見ても、TV復帰はまだかもしれませんけど
やっぱこれは嬉しいですねぇ。いや、最高です。

というわけで、どのジェフかは続きを読むから!
…いや、ひょっとしたらジェフ・ジャレットかもしれないじゃないですか。
続きを読む
2006/08/05(Sat) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
なんといいますか
朝起きて枕元に扇風機の蓋が転がってた日には、
さすがに自分の寝相を褒めてあげたくなりますね。

てか寝ながら何やってんだ自分はー。

無意識アナスイ。分解大好き症候群。
でもプッチ神父が何もしていない世界では、彼は善良な市民。

つか寝ながら剥き出しの扇風機に巻き込まれなくて本当に良かったです。
ジョン太夫みたいな目に遭うのはジョン太夫だけで十分ダッ。



朝っぱらから何書いてるんでしょうねぇ。
それではシャワー浴びにいっちまいます。
2006/08/03(Thu) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る