FC2ブログ
お前から俺にスタンディングオベーション
うーす。
朝起きたらweb拍手で煽られてたんで
とりあえず反応しときますよー。

web拍手はアレなんだよなー。
結局どの記事についたのかわかりにくいのはマイナスだよなー。


まあ、精一杯に顔色をうかがってリアクションを考えた結果
十個のコメント返信を試みてみようと思います。
うーん。やってみて言うけど、ていうかやっぱ無茶ぶりでした。
普通すぎてツッコミどころも無くてたーいへんでしたもん。
ごめんな、せっかくだし勉強してみようと頑張ってはみたけど
あなたの望むリアクション読めへんかったす。
やっぱいつでも軸を定めないと、とは課題で思うわけで。

まあビッグに公開するような文章でもないんで
心当る人ぐらいが続きを読むで。

続きを読む
スポンサーサイト



2010/01/31(Sun) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ロイヤルランブル2010をネタバレる
そういうわけでロイヤルランブル2010です。
更新日からわかるように嘘予告です。
というか単に予想記事なんですけどな。

まあ現地基準なのでネタバレ注意。
続きを読む
2010/01/30(Sat) | WWEをげほげほと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ノーモア・フューチャア
どもです。また更新間隔が空いてしまいましたおよよ。
ジャンプ感想を書くとどうにも燃え尽き症候群になってしまってアレですね。
なんかモチベーションが死にますよ。不思議と。

まあそれはともかく、駄話で間をつなぐ感じ。


外で昼飯食ってたら
近くのテーブルでカッポーが勉強してたんですよ。
男先生→女生徒の構図で。向かい合わせで。

そんで、女生徒が問題を解いたわけですよ。
男先生が大喜びするわけですよ。
向かい合って繋ぎだす手と手を合わせて両手!
キャアキャアって喜び方が古い!!
男先生「こんな難しい問題解くなんて偉い偉い」
女の子の頭をなで出す男先生!
場が落ち着いたら愛想良く休憩の方向に話を運び席を立つ女生徒!
すっげえ真顔でキレ気味の表情!
絶対手を洗いに行った!頭はたきに行った!
ふと男先生の方をチラ見してみる!
凄い幸せを噛みしめた笑顔!顔面は悪いけどかなり格下!!
ああ。そうなんだ。すまない。
なんか男の方を応援してしまいました。がんばれと。
我ながらありえない心理の推移だったと思います。


すべては憶測であり事実は不明ですが、
そんな妄想を刺激する、
絵的にも凄いシーンを目撃することがありました。
いやはや。ちょっと、おもしろかったです
困ったことに。自己嫌悪覚える程ぐらいには。
まあ正直かなーり煩くてウザかったけど、プラスマイナスはゼロに近い出来事だったと思いますね。
この物語はフィクションであり実在の人物団体とは関係ありませんが
実際にあった出来事に基づきいたノンフィクションであり明日はどっちだ。


おお、なんと珍しく日記らしい日記。シメはともかくね。
2010/01/30(Sat) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジャンプ8号感想
ハンターがじじいパートじゃなかったので
とりあえずジャンプ感想です。
手抜き版というかそんな感じのネタバレ具合で。
続きを読む
2010/01/25(Mon) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ユナイテッド・リバー
そういうわけで逆境ナインを読みかえしたり
夏目友人帳を読み返したりしています。

とても不思議なテンションになれました。


それがここでは情緒不安定
あるようでないさ道徳なんて


そんな気分です。
元ネタを把握している人がいたらそれは感動するネ。
2010/01/24(Sun) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
映画DMC適当雑感
そういうわけでテレビ版として編集されたモンですがとりあえず感想書こうと思います。
適当とわざわざ記事見出しにうたったのは、早送りしまくりだったからです。
ああ、ひどいモノを見た。それはほめ言葉ではなく、ね。

なんというか、いちいち「どやー」って間を挟むのが痛々しくて見てられませんでした。
DMCはあの異様が「当たり前」として描かれていることが前提の話なのに
言葉にしなくていいものをわざわざ言葉にしているウザさがハンパなかったです。
ううん、なんつぅうのかな。
日本映画のクソな技法や作法がふんだんに使われているのも
耐えられない大きな役割を果たしてはいましたが
なによりもやっぱり、うん。全編を通してのボケ殺しがハンパなかったです。
キツかったなあ、もう。

とりあえずとてもよくできたコスプレムービーだったと思います。
それはつまり、所詮コスプレだって意味で。
つまりちょっとお前らデトロイト・メタル・シティ行って来い的な。

あれだよ。見事なまでにクラウザーさんに対する冒涜でした。
はいはい、うまいこと言えてねーよ自覚してるよー。
続きを読む
2010/01/24(Sun) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ノーウェイアウト2005感想
WM21の宣伝がやたら早口頑張ってて感動すら覚える
ノーウェイアウト2005の雑感です。
年末に書き上げてたノーマーシーの雑感はこの雑感に上書きされて消えてしまいました。
よしどうせアプしたら消すデータだしファイル名は「の」でいいや。頭文字一緒!
そういうわけでとても重い感想です。いやいや。

まあそれはともかくネタバレしないように気を使う
パッケージのJBLがプリティグッドですね。
まぁこのPPVのメインそのものが、
ひとつ前のランブルでの王者戦のネタバレなんですけど。
不思議!まだ結果出てないのに次のPPVの宣伝がオフィシャルにされてる!


まあそんなPPVですよ。
しかしJBLは特殊形式の試合がだいすきー。
続きを読む
2010/01/23(Sat) | WWEをげほげほと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
セクシー・ビースト・ベィベ
去年から飲み会が続いたりのの暴飲暴食で最近からだが重いわけです。
そういうわけで今年は週末を筋トレ・デイと位置づけて、
筋肉に乳酸を与えて腸内環境を改善する活動をしています。
ああ、今のボケに笑いを呼ぶ突っ込みができたらあんたはホンモノだ。
何さまはおいといて、昨日も寝る前にマチョマチョしてしたわけですよ。

朝起きたら足の裏が痛いんですが、コレはどういうことだろうね。

上から85!62!81!くびれが久々にできたよ!
(指の付け根、土ふまず、くるぶしらへん。単位・ミリ)
ナイスアシィになる日も遠くなさそうです。

いや、ホントどんな筋トレをしたんだ。
心当たりがあるだけに、ねぇ。あのときベッドを活用した腹筋がキメ手。
2010/01/23(Sat) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おかぜめしませ
現在進行形で風邪をひいてしまいました。
大変です。ドタマ痛いです。
いや、昨日一昨日はもつと悲惨だったのですが。

そういうわけでちと静養します。
土曜までにはひとつアクションを興したいものですよう。
それはなんともノープラン。
2010/01/20(Wed) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パターン赤へ
別サイト「乱月の夜伽草子」で更新してきた
武装錬金B.のアップ作業が、まず最終話まで終わりました。
あとは前言通りに、印刷しての最終チェックなわけですが
たぶんこれは三月か四月まで期間を置くと思います。寝かす的な意味で。

しかしなんだかんだ、過去にも自分で自賛してきましたが、よくできてますね。ホントに。
所詮マイナーチェンジバージョンではありますが
やっぱりあの達成感は何度繰り返しても、たとえ同じものでも素敵な感覚ですよ。
余談ですがなるべく乱月版は「わかりやすく」をテーゼにある程度努力はしました。
トンガりが多少削れてしまった感はあるのですが
それはそれで悪くないと、冷めた紅茶もそれはそれでうまいもんだと。

ただ、まだアレな表現や文はてんこもりなんで
もう少し直しはしたいわけです。


あと最近はちょっと、また文章表現に伸び悩みを感じているんで
またこの壁をブチ壊したいとは思うのですが、はてさて。
リハビリついでにジャンプ感想なんか突発的に書いたりしましたが
やっぱりなんというか、パターンがもう固まっちゃってるんですよ。
というか前に書いた感想はもうある種の究極に辿り着いた感があるんで
(最強的な意味ではなく、成長限界な意味で)
なんか新しい感想書く形態でも模索する必要があると思ったりもしています。

とりあえず脳にガソリンがてら、なんか本を買ったりしないといけないわけです。
とりあえず有川先生の「シアター!」は、いつもの有川先生の安心感でした。
とりあえず「映画化狙ってきやがった」みたいな感想がメインで
あとは「やっぱり関西弁のおんなのこがいい」みたいなぐらいしか言いませんが。

さァて。次は何を読んで、影響を受けようかなー。
2010/01/17(Sun) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
from KOBE
今日やってたドラマ、見るつもりはゼロだったんですが、
気がつけば見入っていました。例の嵐の人が一人でてる震災のドラマ。

当時を思えば、ドラマの表現もかなり(いや、相当に)マイルドで
言葉もリアル神戸弁とは程遠い「関西弁」でしたし
服装も、あの時の凍てつく寒さを表現できていなかったり
「デスクの内藤さんは説教ばかりしていないで仕事してください」」だったり
全体的にどうしても「フィクション」ぽかったりと
結構な面もあったりはしたドラマでした。
が、それでも15年経った今にあんなドラマが作れるということは
やっぱり「記録」を残した記者の人たちの仕事があったからだと思うわけで。
それは何よりも大切なことだと思います。マジに。

本音や立場を言えば、
震災はもっとエグいもんだったし、
そんなエグい中で暴動とかもほとんどなく
生き残った人がこうしてどうにか乗り切れているコト
こうして、「問題はない」ところまでこれたことを
もっともっともっと大切にしてほしいと思っています。
だから、当時の葛藤や苦悩を今の言葉にしても
そこにはどうしても伝えきれないものがあると思う。


実際、当事者としてはあまりに幼い目線が当時の自分でしたし
だからどうしても自分の周りしか見えていない、
案外情報を知らなかったりする今でありますが
たとえば授業で何枚も見た、かつての写真や写真や写真や写真や写真。
それは何よりも心に刻みつけられて、焼き付いてもいるわけです。

たとえば震災を描いたものもあまり多くは知りませんし語れませんが、
アフタヌーンで連載された、木村紺せんせいの「神戸在住」
アレは自分の知る限りでも最も描写が丁寧なもののひとつだと思います。

でも、やっぱり震災を知っている人が震災を思い出す姿をみるのは凄い苦手。

震災を知る人は「地震の前」と「地震の後」で物事を区切ります。
あの時変わってしまったものは非常に多いですし、
今でもひきづってたりするものも、気づけばかなりある気がします。
それは単に想いや感情だけじゃなくて、習性とか生活とか日常のレベルで。


それでも、何よりも。
今こうしてみんなが乗り越えた姿を見せることができていることを大切にしたいです。

もしも震災について触れる機会があって、何か思うことがあった人がいたら、
同情とかをするんじゃなくて、神戸に足を運んでほしいです。
当時の写真や映像と比べてみてほしいです。



マジでぜんぜん違うから。


2010/01/16(Sat) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
言葉狩り番外編
物議を醸す。
苦言を呈す。


使ってはいけない日本語の二大巨頭だと思います。
少なくとも安易に乱用していい言葉じゃない。特に後者。

こういう言葉をしれっと吐ける人間は無条件で軽蔑に値すると思うわけです。

Disるときは真っ向勝負の言葉を選べっての。
前者の第三者目線がムカついて後者の当事者気取りがムカついて。
そういう言葉で人を勝手に解説(カテゴリー)しやがるヤツ含めて
おまえらほんと楽(ラク)しすぎだと。そのどや顔をやめろと。
ジ・かっこ悪い大人ではないですかと。


そういうことをよく思っていることを記念して、ここに記す。一月十五日。


ハイ、ラスト一文ですげぇRPGのフラグが立つ空気に大変身。か?
だからとにかく最近はフラグという言葉を多用しすぎだと。
2010/01/15(Fri) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジャンキーズベスト
最近は更新途絶えがちで申し訳ないです。
いいや、オレはまだまだ途絶えられる男だね。いやいや。

そういうわけで最近はちと乱月の直し+リアル生活で時間が吸い取られていきます。
大変です、セルとであったヤムチャばりに大変です。
あれ以上株価が下がるぐらいなら、死亡フラグだった方が…!
いや、そこまでではないですね。そしてここ最近の自分、死亡フラグ言い過ぎ。

しかしまあアレですよ。
ここできっぱり言っときますけど、乱月の直しは今で
ようやく「半分」にたどり着こうという状態だったりします。
ここからが本番ともいうべき恐怖の作業が待っているのです。

全ページ印刷して手直しな最終チェック。

やっぱり、原点というか、パソパソの画面じゃどうしても
読み流しな速読の弊害というか、見落としが出てしまうのですね。
なんとも考えただけでも恐怖恐怖です。
コレが世に言う完全版商法の落とし穴。
直し作業が、制作に匹敵する作業時間を要するという例のアレ。
もはや麻薬ばりにスパイラルです。
好きでやっているから、止められない!!


ヤベェ、今の例えはちょっとキメゼリフまで昇華したいぞ。
2010/01/14(Thu) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スベる話の真っ向勝負
パソパソのデータを整理していたら
うっかり書きかけの感想記事を幾つか消してしまいました。
ああ、なんということでしょう。匠の手によって見事な収納が。
おのれ匠めー。ユルサンッ。

あと今、手元に三つほど漫画雑誌があって
どれか二つぐらいは感想を書きたいと思っていましたがさてどうしようちとしんどい。
仕方がないのでグッドアフタヌーンの感想をしようと思いましたが
マリア以外真面目に読んでいないので
それでは雑誌感想の役割が果たせないと思うわけです。
まぁ実際は鉄風とかなみえ先生も読んでるんですけど。
ハルシオンランチが無いと、ページを巻末までめくる手にならないのです。
巻頭だけよんだらお疲れ様。
我ながらひどいスタンスなのでなんとかしたいのですけど。
ああ、ああ、ああー。

仕方がないので錬金小説の直しをしていました。
流石は増文量を乱発していた時期だけあって、
なんというか一話が長いです。
五千字がだいたい一話の目安なんですけど、
一万超えた話数もありました。すごいネ。
2010/01/11(Mon) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
TNAもほげほげと

まずはコメ返です。
>あけましておめでとうございます。
>今年も宜しくお願いいたします。
>シナ・・・シェーマスに・・・

あけましておめでとうございます、
本年もよろしくおねがいします。

送信者欄に残されたイニシャルが示す真実はひとつ!
憶測でモノは語りませぬが(笑)、いや実際ヨロシクお願いします。
今年は頑張ろうと思っています、はい。

とりあえず個人的にシェーマスに課すテーマはマニアで王座戦といったところでしょうか。
間違ってもハンターさんにマニア前に譲ったりするんじゃないよ。
それはきっとハンターさんにとってよくないことになるよ。
そのままハンターさんがブーされてヒールターンできるならお譲りなさい!あれれ。


そんな感じで。
今日の現地放送はWWEvsTNAの一夜限りの月曜夜視聴率戦争ということで
両番組ともに、ちょっと気合の入った番組だったようですよ。

まあとりあえずざっくバランに
触れておこうということで
ネタバレしてますよほ。

ひどい手抜きもしてますよ。
続きを読む
2010/01/05(Tue) | WWEをげほげほと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジャンプ05・06合併号雑感
今日まで仕事が休みなのですが
あまりに残されたやるべきことをすべて放棄して
マンガ読む⇒疲れたから昼寝するの
黄金コンボを炸裂させていました。

・赤髪の白雪姫
びっくりしたー!
まさか四巻にしてこんな展開に至るなんてマジびびったー。
このまま長期連載したらそれはかなりすごいと思いまする。

・夏目友人帳
最近の夏目君は自分のスタンスをはつきり言葉にできるようになっていて
それはもう、なかなかに背中が伸びていてかっけぇところです。
しかし知らない間に百鬼夜行が素でできそうな組頭と化しているのが恐ろしいところ。
京都が住んだらいなかもね!ぬらりひょーん。
でも個人的には特別編のやさぐれ夏目が一番好きです。ああそれはなんとも酷い読者だ。

そういうわけで。


あけましておめでとうございます。
そしてお待たせしてすいません。
今年の目標はできる限り描くことです。


お久しぶりのジャンプ感想
かつてのように、ネタバレしてますほ。

続きを読む
2010/01/04(Mon) | 週刊少年ジャンプ感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブランニューなイヤー
今年もタイマー更新ですが、あけましておめでとうございます。
今年は、現実的な一歩を刻むために顔をあげて向き合っていきたいです。

それが今度こそ、人生の分岐点になりますように。

今年もどうかヨロシクお願いします。



陽は昇り君を照らす
行こう旅立ち
転び出来たかすり傷も
やがてかさぶたに
変わらない物はない
信じよーぜ 頑なに
全てが君の前で
やがて光り出す
時は過去じゃなく 明日じゃなく
今になる


MCU「nukumori」より。
2010/01/01(Fri) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る