FC2ブログ
ひとつの陽だまりにガラス玉ふたつとか余裕で入るし
そういうわけで。
テイルズ・オブ・ジ・アビスの3DS版をクリアしました。

いやはや、やっぱ3DSは面白いです。
目が慣れてくると、もぅ3Dで当たり前みたいな感じになってきて
ホント技術の進歩すごいよなー。まじで人類のすごい人はすごいなー。

そんでまぁゲームですが、面白かったですよ。
誰一人として感情移入できないRPGの名に恥じない
絶妙な人間関係が繰り広げられていました。

でもまぁ主人公は噂ほどクズでは無くてびっくり。
いやー、もっとクズを想像してただけに
シンプルに「世間知らず」の言い訳ひとつで
普通に納得できるわがままっぷりはもはや和むレベル。
むしろ、主人公の境遇(設定)を察(確信)していた癖に
放置して、主人公がやらかしたら非難しまくる仲間たちにどん引きですぜ。

いやいや、完全にあの件は子供を放置したあんたらの責任だろと。

あと終盤は専門用語を読み飛ばしていたツケが来て
完全に雰囲気を楽しむだけのゲームと化していましたが
いや、わりと満足な内容でした。しいて言うならボリユーム多すぎ。



そういうわけで、終盤はテイルズゲーの例の如く
パーティ全員がコスプレ状態だったので、非常にカオスでした。

テイルズ・オブ・カオスでした。


・・・ていうか誰もが突っ込んでいるんでしょうけど
よっぽどシンフォニアな設定だったこのアビスの
一体どこら辺がアビスだったのでしょうか。



・・・しかしエンディングの短さだけはいただけない。
あの短さは一体何事なんだぜ。

こっちは30分の壮大エンディングすら覚悟していたというのに!!
スポンサーサイト



2011/08/15(Mon) | 雑感ごった煮 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://exedge.blog15.fc2.com/tb.php/1016-5f8e3ad3
前のページ ホームに戻る  次のページ