FC2ブログ
アワード空中楼閣EX08エディション・十代オーバー語り場
というわけで、リアクションパフォーマンスは武装錬金小説に匹敵するんじゃないか、
な語り場カテゴリ。うちの準メインカテゴリと化しつつありますね。
こういうカテゴリって、そういうの嫌いな人からしたら
「ナニ本気になっちゃってんの、キモ!」みたいなもんかもしれませんが、
これは本当に書いてる側にしたら、勉強になるカテゴリです。
感情をそのまま言葉にするという一点においても、とても勉強になります。


第三位 『誰かのせいにしない
デスノート外伝から派生したわりになかなかいいこと書いていますね。
ちょっと宗教とかについて補足しておくと、自分は別にそういうの否定する気はないです。
わりかし運命論者ですし、信じることで幸せになれるならアリだと思います。
でも、だからこそ信じることをしないのですよ。
それは、幸せには自分の力で目指すべきだってことでもあるし、
神様を言い訳に使うなんて真似をしたくないからでもあります。

カルトが危険なのは、幸せとか真理の見返りにお金を要求すること。
未来や来世の幸せを約束してもらう代わりにお金を要求されたんじゃ、
神様じゃなくて教祖様と契約してることになっちゃう気がします。
そういうカルトは、まあ。否定するかな、やっぱり。
何よりも、やっぱ周囲の人間を泣かせてまで自身の幸せを押し付ける真似は気に食わんし。
他人の言動を縛る宗教家もあまり好きではないですな。


第二位 思い出のオルゴールは砕けない
ここで書いたことはちょっと真理かもしれません。
もはや喋り場の中でも、個人的に一番言いたいことがストレートに言えた文章かも。
そういうわけで、これからもどんどん大人気なく色んなエンタメにふれてこう思います。
つまんない大人になるぐらいなら、恥ずかしいぐらいにガキでいいよ。
心に、イレズミを色々と刻んで粋て生きたいと思っています。


第一位 振り下ろす拳に覚悟は無い
間違いなく、今年一番のいい文章。問題提起にここまでうまく成功した記事もないかもです。
色んな人の感情を揺さぶる問題提起のような文章が書けて、とても満足していますのですよ。
賛否あったけど、今になって思うのは、今回は「体罰」ってでっかいカテゴリをdisったけど
本当に体罰についてdisるのであれば、マジにあらゆるケースについて
体罰以外の手段を提示しなくちゃいけないなあと、いうことでしょうか。
それは「体罰良くない!」っていう意見に縛られることなく、
その先についてもっと思考を深め広げて生きたいってことなんです。
本当に、思考はおくが深いです。要精進ですね。




最近、世論ってヤツが本当に馬鹿げている気がしてなりません。
物事の本質を見極めようとせず、うわっつらのデータだのに踊らされる人たち。
自分の意見を持たない人たち。本当に反吐が出ます。

たとえば、内閣支持率で政治が成り立っているかといえば、それは確実に否。
政治ってヤツはあくまでサービス業であって、
政治家の仕事はあくまでも支持者の支持に応えることなんです。
そうして、政治家はお金の代わりに投票を求めているんですね。

政治家が国民全員の幸せを追求しなくちゃいけないのか、って言えばそれは絶対に否なんです。
大切なのは、国民一人一人が投票に行くことなんかじゃなくて、
それこそ国民一人一人が自身の一票にどれだけの価値を持たせるか、なんですよ。
どれだけ自身の票を高値で売るのか。そこが本当に政治のキー。
くそったれな利権団体なんかは、そのことに成功しているから、見返りをもらってるんです。
みんなが投票行ったら幸せな国になるか、って言えばそれは絶対にノーであるように。
自民も民主も社民も共産も公明もその他も。
みんな自分のことバッカ考えた糞政党ばっかりですけど、
なんでそれがまかり通っているかといえば、日本の政治がそういう制度だからに尽きるわけです。
彼らは仕事、しっかりとしているんですよ。確実に、支持者の打算とかには応えている。
大切なのは、それにどこまで「乗っかることができるか」って事であり、
支持率も、20%を切ったならそれは国民の20%だけが利権を享受してるって考える
そのためのデータであるべきなんじゃないでしょうか。おれはそうおもうよ。

ホントにマスコミはさ。
支持率なんてつまんないことばっか報道してる暇あったら。
もっと政策の内容とかをDISって説明を求めろよ。愚民衆に広めろよ。
なんて、言う気はありません。
マスコミがスポンサーとかの都合に負けて報道してることなんか言うまでもないことなんです。
そんなこと、社会とか考えたら当然のことだし、仕方ないことなんです。
今の日本は、資本主義社会なんだから。お金の流れ大切。


だから、さ。
大切なことはホント。考えることなのですよ。
自分の感情を大切にしながら、自分に都合よい意見に踊らされない。
それがきっと、自分の意見を持つってことに、つながるんじゃないでしょうか。
何も考えずに投票さえ行けば日本はよくなるだなんて、
そんなことあるわけないことぐらい、考えたらわかるじゃねぇか。

自分はこのカテゴリで、「オレの意見が絶対正しい」なんて言う気無いです。
ただ、「オレはこう考えるぜ」ってことを、はっきりさせてるだけ。
なんかね。そういうの、言っちゃ駄目的なよくわからん風潮をよく感じるのですよ。
危険思想、みたいな扱いで。
本当に危険なのは他人の思想を自分の思想であるかのように語るキチガイ野郎なのですよ。
人の気を自分の気みたくほざくんだから、そら気違いと言っていいでしょう?
だから許せないんですよ。そういう思想弾圧じみた検閲とか放送禁止用語とか。
言いたいことは、言おうよ。自分の気持ちが一番伝わる、好きな言葉で
スポンサーサイト



2008/12/27(Sat) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://exedge.blog15.fc2.com/tb.php/637-286e8ce6
前のページ ホームに戻る  次のページ